レインボーペイントの現場日記

外壁塗装の価格について

2015-04-27

色々ありますが、今回は私が一番重要だと思うコーキング(シーリング)について書いてみたいと思います。

最近の戸建て住宅は外壁にサイディングを使用している場合が多いです。

サイディング壁に塗装をするには、コーキング(シーリング)工事は欠かせません。見積りにこのコーキング工事の項目が入っていなかったら要注意です。悪い場所だけ部分的な工事も駄目です。亀裂や破断などしていなくても、最低打ち増し工事はした方が良いでしょう。この工事をやるかやらないかで、20万,30万円は変わってきます。

塗装の1ミリにも満たない塗膜だけではサイディング目地部分の防水性を確保するのは不可能です。

塗装前の下地調整が大事です。

表面だけ綺麗になっても、後々後悔することになりますのでお気を付け下さいませ。

 

 

 

先日、ご契約頂いたK様邸も目地部分は打ち替え、劣化が少ない窓廻り部分も打ち増しで、見積りさせて頂きました。

 

 

DSCN0820

 

 

幕板上部 コーキング亀裂・破断

 

 

DSCN0822

 

 

 

DSCN0817

 

 

 

DSCN0821

 

 

 

幕板上部のコーキング、亀裂・破断により幕板が水分を含み収縮を繰り返し膨れてしまっています。
ここまでくると、塗装の力ではどうすることも出来ませんので、幕板交換のお見積りを提案させて頂きました。

 

皆様も交換など余分な費用を掛けないよう、早めの塗り替え工事をお勧め致します。