レインボーペイントの現場日記

SK化研のフッ素、水性セラタイトFを塗装しました。

2015-08-15

 セラタイトFは水性2液型フッ素樹脂塗料です。
塗膜の表面は、硬化後にわずかに帯電する為、空気中のゴミや排気ガスを寄せ付けにくくなり、汚れにくい構造になっています。
仮に、汚れが付着しても表面が親水性になっている為、塗膜に完全に付着はしにくく、雨水により徐々に汚れが落ちていきます。

 ウレタン・シリコン塗料などと使用材料が変わるだけで、下塗り・中塗り・上塗りと施工方法は一般的な材料と変わりありません。

 15年の耐用年数が有ります。レインボーペイントで施工すると、10年の塗膜保証が付きます。

外壁にフッ素を使用する場合は、屋根や付帯部(雨樋・破風・庇等)もフッ素にした方が塗り替え時期が同じになるのでお勧めです。

 

 

 

005

 

 

 

013

 

 

 

014

 

 

 

通常見えない雨樋の裏側までしっかり塗ります。

 

 

012

 

 

幼稚園 下駄箱塗装

 

 

 

004

 

 

 

005

 

 

 

お盆休み期間中の工場内塗装工事

 

 

 

001

 

 

 幼稚園の塗装工事でお盆休みが無いと覚悟していたのに、職人の皆が頑張ってくれたおかげで交代で休みがとれています。(^^♪

皆、暑いのでゆっくりと体を休めて下さい\(^o^)/