レインボーペイントの現場日記

外壁塗装のカラーシュミレーションについて

2018-03-23

 ㈱レインボーペイントの小出です。今回は、契約後に皆さんがよく悩まれる色選びについて書いてみたいと思います。10年・15年に一度の外壁塗装工事ですので失敗はしたくありませんよね? 毎日、塗料と触れ合っている私たちでも色選びには悩むときがありますし、小さな見本だけではイメージしにくいです。ですので、ご希望のお客様にはイメージと限りなく近くするために、カラーシュミレーションを提出しています。カラーシュミレーションは紙への印刷物ですので若干色が変わってしまう事がある為、合わせて塗り板も提出します。サイズはA4コピー用紙程になります。こちらは、実際の塗料が塗られているため間違いがありません。

 また、色を確認するときは室内ではなく、晴れた時の外が一番いいです。室内ですと、蛍光灯ですので太陽の光とは見え方が変わってしまいます。

 皆さん遠慮せずに、シュミレーション依頼や気になる色の事などご質問下さいね(^^♪

一緒に一杯悩みましょ(笑)

 

 下の写真は、現状のものと新しく選ばれた3パターンのカラーシュミレーションと塗り板です。微妙な違い分かりますか?

 

 

 

 

IMG_5194[1]

 

 

 

IMG_5196[1]

 

 

 

 G様邸 カラーシュミレーション こちらのお客様も3パターンご提案させて頂き、最終的にはグレー部分をA案のカラーシュミレーションよりワントーン濃く致しました。 

 

 

 

A案

 

 

 

 

 

 

B案

 

 

 

 

 

 

C案

 

 

 

 

 

 

施工後 A案よりグレー部分をワントーン濃くしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

春日井市の外壁塗装・塗り替えならレインボーペイントにお任せ下さい。

今日も最後までお読み頂き有り難う御座いました\(^o^)/